ブログのサイトマップを作る

ブログでのサイトマップは2つあります。

  1. 検索エンジンにクロールすべきURLを教えるためのファイル
  2. 訪問するユーザにブログサイトのまとめとなるページを作って体系だって読みやすくするページ

ここでは、1つめを対策する方法をまとめます。

プラグイン「Google XML Sitemaps」の設定

プラグインをインストールし、「設定」⇒「XML-Sitemap」で設定を開きます。

  • 基本設定:そのまま
  • 投稿の優先順位:優先順位を自動的に計算しない
  • Sitemap コンテンツ
    • ホームページ
    • 投稿 (個別記事) を含める
    • カテゴリーページを含める
    • 最終更新時刻を含める
  • Change Frequencies
    • ホームページ:毎日
    • 投稿 (個別記事):毎週
    • カテゴリー別:毎週
    • 上記以外:更新しない
  • 優先順位の設定
    • ホームページ:0.8
    • 投稿 (個別記事):0.8
    • カテゴリー別:0.8
    • 上記以外:0.0

Change Frequenciesは参考程度なので、更新しないと選択していてもクロールされる可能性もあり、毎日を選択しても毎日くるわけではないです。あくまでも参考とされるだけです。

Google Search Consoleにサイトマップを送信

Search Consoleに手動でサイトマップを登録するには、Search Consoleで「クロール」⇒「サイトマップ」を選び、「サイトマップの追加テスト」で「sitemap.xml」を入力して「送信」を選びます。

しばらくすると、処理日が入り登録は完了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする